高3満席

キャンセル待ちご登録はこちらへ


塾長ブログ 

www.todakajuku.com Blog Feed

今度は学年2位 (火, 08 6月 2021)
面白いですね。 今度は、学年2位の報告を2名の生徒から受けました。 1人はいつもと変わらず淡々とした様子。 もう1人は本当に悔しいという表情。 性格が出ますね。 テストの結果が出たらやるべきことは テスト勉強の取り組みとして 良かった点と改善すべき点を総括することです。 改善すべき点のみにフォーカスをすると 良かった点を忘れてしまいます。 せっかく調子が良かった科目も 点数が下がってしまうこともあります。 そうなると悪かった科目を改善しても、 トータルで点数が伸びなかったりします。 あの科目が上がったのに、この科目が下がった このような傾向がある生徒は要注意です。 お子さんのテストが返ってきたら 良かった点は褒めてあげてください。 そして 何が良かった要因なのかを聞き取り調査をしてください。 勝因を言語化することで具体化されます。 そうすれば、次回も継続して良い点数が取れます。 良い循環は継続しよう。 悪い循環は改善しよう。 この取り組みが定期テストの点数を跳ね上げます。 数学徹底特訓とだか塾 深谷市上柴地区にある数学に強い塾です。 中学受験では、栄東、開智他、 高校受験では、早稲田本庄、大宮、熊谷他、 大学受験では、国公立大学合格に向けて数学の力を伸ばします。 住所 深谷市上柴町東5-1-4 電話 048-571-4078
>> 続きを読む

学年1位 (Mon, 07 Jun 2021)
学年順位1位 最近感じているのは、 上位生に関しては 重箱の隅をつつくようなテスト対策よりも 思考力を問う入試問題を解かせる方が意欲的に勉強をする。 結果として、余力を持って学年1位を取ってくる。 あくまで、上位生の話ですが。 数学徹底特訓とだか塾 深谷市上柴地区にある数学に強い塾です。 中学受験では、栄東、開智他、 高校受験では、早稲田本庄、大宮、熊谷他、 大学受験では、国公立大学合格に向けて数学の力を伸ばします。 住所 深谷市上柴町東5−1−4 電話 048-571-4078
>> 続きを読む

高校数学 準備期間 (Sat, 05 Jun 2021)
高校数学の躓きの大半の原因は 準備期間の不足です。 勉強量が足りなくて、解答力がついていないまま、テストに臨んでしまったからです。 高校の数学の授業は 授業スピードは、中学に比べて2倍以上ですよね? 授業内容の難しさは、中学に比べて2倍以上ですよね? それを体感しているにも関わらず、 準備期間が中学校と同じでは 高校の定期テストでは点数が取れませんよね? まずは、 ■高校数学は中学数学とは別物と意識する。 ■中学での成功体験は忘れる。 ■点数に結びつける勉強の土台を作るには時間がかかることを理解する。 もう一度言います。 準備期間は中学に比べて2倍かかります。 さあ、期末テストの準備に取り掛かりましょう。 数学徹底特訓とだか塾 深谷市上柴地区にある数学に強い塾です。 中学受験では、栄東、開智他、 高校受験では、早稲田本庄、大宮、熊谷他、 大学受験では、国公立大学合格に向けて数学の力を伸ばします。 住所 深谷市上柴町東5-1-4 電話 048−571−4078
>> 続きを読む

時間がない時こそ、計画は大切です。 (Fri, 04 Jun 2021)
中学3年生の6月は ◾️北辰テスト ◾️期末テスト ◾️部活の大会と 何かと忙しいですね。 この時期を有意義に過ごすために大切なことは 実行可能な計画を立てることです。 あれもやろう、 これもやろうと欲張ってしまうと 中途半端になってしまいます。 そうならないために限られた時間内で 最大限、有効に時間を使うための勉強計画の立て方を教えます。 【勉強計画の立て方】 北辰テストまで、勉強ができる日数が10日間だとしたら やっておきたい課題を箇条書きにメモする。 次に、その中で優先順位をつける。 さらに、絶対に終わらせる課題を8割に絞る。←ここ重要 この8割はなにがなんでも得点できるように仕上げる。 残り2割は、時間が許せばやるようにする。 こうすることで、やるべき課題が明確になり、 焦らずに、着実に実行できます。 期末テストも同様に勉強計画を立ててください。 やるべき内容を絞って、焦らず、じっくり腰を据えて勉強に取り組んでください。 あとは、部活に集中する。 これで、忙しくも充実した6月を過ごせます。 運動部の生徒は最後の大会ですね。 悔いのないように全力で取り組んでほしいですね。 数学徹底特訓とだか塾 深谷市上柴地区にある数学に強い塾です。 中学受験では、栄東、開智他、 高校受験では、早稲田本庄、大宮、熊谷他、 大学受験では、国公立大学合格に向けて数学の力を伸ばします。 住所 深谷市上柴町東5-1-4 電話 048−571−4078
>> 続きを読む

言い訳よりも分析と対策 (Wed, 26 May 2021)
数学のテストの後、わが子が以下の言い訳をしていたら要注意です。


■ワークからあまり出題されなかった。

→教科書とワークを脇に置いて、
失点した問題を1問1問、照らし合わせてみましょう。
80%以上は教科書、ワークの類題ですよね。


■先生が出ると言ったところが出なかった。
→仮に、出題されなかったとしても所詮、2問、3問ですから失点はせいぜい5、6点ですよね。
大勢には影響しないはずです。


■時間が足りなかった。
→原因はトレーニング不足です。
解答時間を意識する勉強を取り入れましょう。
テスト本番のみ高速で解こうとしてもミスをするだけです。
日頃の練習が大切です。


■頑張ったのに点数が伸びなかった。
→数学のテストでは「頑張る」という抽象的な言葉は
意味がありません。
客観的に、得点できる状態にして試験に臨みましょう。
テスト前に確認テストはしましたか?
主観よりも客観が重要です。数字は嘘をつきません。     数学徹底特訓とだか塾   深谷市上柴地区にある数学に強い塾です。   中学受験では、栄東、開智他、   高校受験では、早稲田本庄、大宮、熊谷他、   大学受験では、国公立大学合格に向けて数学の力を伸ばします。   住所 深谷市上柴町東5-1-4   電話 048-571-4078  
>> 続きを読む