定期テスト · 16日 7月 2021
期末テスト、学年1位の報告を受けました。 高校生 1名 中学生 1名 学年トップを取る生徒は 集中力と持久力、そして継続力 この3つ土台にプラスして  勝つための手筋(てすじ)を身につけていますね。 数学徹底特訓とだか塾

08日 7月 2021
中学受験の算数において わからない箇所を保留することも必要です。 なぜなら、理解度は個々の発達段階に応じて異なるからです。 新しい概念や考え方をスーッと吸収できる単元もあれば 途中まで理解できるが、途中から、説明の内容がモヤモヤする、 完全な理解ではなく、8割の理解の問題もあるからです。 説明がモヤモヤする。しっくりこない。...

02日 7月 2021
お子さんと良い関係を保っている親御さんをみていると ねぎらい上手な方が多いと感じます。 ねぎらうと褒めるは微妙に違います。 褒めるは結果を評価するものですね。 良い点を取れたから褒める。 順位が上がったから褒める。 確かに、結果が出たらほめてあげましょう。 しかし、その反面 結果が出た時しか評価してもらえないと、子供は寂しく思うものです。...

大学入試 · 30日 6月 2021
今、注目のデータサイエンスってなんだ? ◾️データサイエンスとは統計学、情報工学などの手法を用いて有意義なデータを引き出すための研究分野。 と言ってみても、抽象的すぎてイメージしづらいですよね。 そこで、 イメージしやすい説明が横浜市立大の学部説明にありましたので引用します。 【引用】

小学生 非受験 · 29日 6月 2021
最近、教育相談で どうしたら算数の文章問題が解けるようになりますか という相談を続けて受けました。 この問題に悩んでいるお母様方もいると思いますので 傾向と対策をシェアします。 【傾向】 文章の内容を読んでいるようで、読んでいません。 理解していないと言ったほうが正確かもしれません。...

中学受験 · 18日 6月 2021
理解できていない問題を詰め込もうとする原因 ◾️宿題に追われて余裕がない状況 ◾️次のテストまで時間がない状況 無理矢理詰め込むことの弊害 ◾️今だけ、解ければ良いと字面の丸暗記に走る。 ◾️勉強が頭を使わない作業になる。 ◾️問題が理解できた、解けたという達成感がない。 ◾️勉強に対すモチベーションが低下する。...

高校生 · 14日 6月 2021
高校生も頑張っています。 中間テストの結果 学年1位の報告を受けました。 苦手と言っていた化学基礎は ワークを10回やって克服したそうです。 中学でコツコツ頑張った生徒は高校で伸びますね。 同じ生徒から 数学の小テストに向けての勉強計画の相談を受けました。 「あまり進んでいません」と言っていたので 「今の時点で、ワーク何周できたの?」...

08日 6月 2021
面白いですね。 今度は、学年2位の報告を2名の生徒から受けました。 1人はいつもと変わらず淡々とした様子。 もう1人は本当に悔しいという表情。 性格が出ますね。 テストの結果が出たらやるべきことは テスト勉強の取り組みとして 良かった点と改善すべき点を総括することです。 改善すべき点のみにフォーカスをすると 良かった点を忘れてしまいます。...

中学生 · 07日 6月 2021
学年順位1位 最近感じているのは、 上位生に関しては 重箱の隅をつつくようなテスト対策よりも 思考力を問う入試問題を解かせる方が意欲的に勉強をする。 結果として、余力を持って学年1位を取ってくる。 あくまで、上位生の話ですが。 数学徹底特訓とだか塾 深谷市上柴地区にある数学に強い塾です。 中学受験では、栄東、開智他、...

05日 6月 2021
高校数学の躓きの大半の原因は 準備期間の不足です。 勉強量が足りなくて、解答力がついていないまま、テストに臨んでしまったからです。 高校の数学の授業は 授業スピードは、中学に比べて2倍以上ですよね? 授業内容の難しさは、中学に比べて2倍以上ですよね? それを体感しているにも関わらず、 準備期間が中学校と同じでは...

さらに表示する