高校生

数学単科コース

教科書対応数学コース

■授業がわかるようにしたい!

■定期テストの点数を上げたい!

■数学の伸び悩みを解消したい!

■基礎から学び直しをしたい!

特徴

高校ごとの教科書、問題集に対応します。

➡だから、学校の授業が分かる。

少人数の個別指導で塾長の戸髙が直接、丁寧に指導します。

➡だから、伸び悩みを解消できる。得点が上がる。

科目:数学

曜日:

平日 15:00~22:00

土日 13:00~20:00

都合の良い2時間(3時間でも可)を選択して、通塾できます。

授業料(税込) 週1回

 高校1年生 24,000円

 高校2年生 26,000円

 高校3年生 募集終了

上記のほか、維持管理費1,100円を月々いただきます。

入塾時には、必要経費(入塾金・教材費)および初回の授業料(途中入塾の場合には日割り計算いたします)を現金にてお納めください。

2回目以降の授業料は、銀行引き落としとなります。

 


なにがなんでも数学を得意にするぞ!

なにがなんでも合格するぞ!

鬼特訓の先に合格あり!

数学鬼特訓コース

数学が苦手な生徒=初見の問題に手も足も出ない生徒

数学が得意な生徒=初見の問題に対処できる生徒

 

この差はどこから生まれてしまうのでしょうか?

 

青チャート等の例題暗記を目的・ゴールにしていると

初見の問題に手も足も出ない状態になってしまいます。

 

もちろん、解法の理解、暗記は重要です。

しかし、勉強の目的は、初見の問題に対処する能力を身に付けることです。

解法暗記は初見の問題を解くための手段です。ゴールではありません。

 

■初見の問題に強くなるためには

身に付けた解法暗記を使って、初見の問題を解いてみることです。

身についたと思った解法暗記でも、理解不足のため解けなかったり

覚えきれていなかったために解けなかったりします。

その都度、核となるテキストに立ち戻る必要がある。

 

解法暗記は使いながらブラッシュアップしていくものです。

職人の道具と同じく、使うことで手になじんでいくものです。

 

初見の問題を解けるようにして合格を勝ち取るための

鬼特訓コースです。

 

 

科目:数学

曜日:

平日 15:00~22:00

土日 13:00~20:00

都合の良い2時間(3時間でも可)を選択して、通塾できます。

授業料(税込) 週3回

 高校2年生 52,000円

 高校3年生 60,000円

上記のほか、維持管理費1,100円を月々いただきます。

入塾時には、必要経費(入塾金・教材費)および初回の授業料(途中入塾の場合には日割り計算いたします)を現金にてお納めください。

2回目以降の授業料は、銀行引き落としとなります。

 

参考 ブログ