王道

模試でも、定期テストでも



効果的に数学の点数を上げるには、



間違えた問題を、繰り返し解き直すことです。



【どれくらい、復習すればいいのか】


それは


解法を使いこなせるようになるまで、です。


もう少し具体的に言えば、


解答の手順を声を出して説明できるレベルまで落とし込むことです。



一度間違えた問題は、それこそ問題用紙が擦り切れる位、解き直すことです。



繰り返すことで、解法の手順が身につきます。



この反復練習が習慣化している生徒は


点数がぐんぐん伸びていきます。


逆に、あれも、これもと、


解き散らかしている生徒は


勉強時間の割に伸びません。


出会った問題を完全に消化して、自分の武器にしよう。


それが、数学の点数を上げる王道です。