算数でハッと目覚める瞬間

問題を解いている生徒の鉛筆が止まり、
 

解答に行き詰づまっているとき、
 

生徒の様子を見ながら
 

少しだけヒントを出す。


すると、
 

次の瞬間に
 

ハッと目覚めたような表情になる。
 

そして、再び鉛筆が動き出す。
 

数学や算数は、ハッと目覚めた瞬間に
 

学力はぐーんと伸びる。
 

特に小学生は、
 

ハッと目覚めた体験が
 

算数の意欲につながります。
 

そして


算数の自信につながります。


ハッと目覚める瞬間を沢山経験させたいですね。